ブログトップ

Bravo! Birds

brabirds.exblog.jp

妄想が暴走している、あいたたた…なフォトブログです。最近はミラーレス一眼でチョウが多いです。気ままに一方的に更新。

アジアイトトンボ

b0069564_19564622.jpg

アオモンイトトンボは何度か見かけたのですが、アジアイトトンボはその場所では見ることはできませんでした。
今回アジアイトトンボをやっと見ることができました(^^)¥イエイ!
アジアイトトンボが生息しやすい場所、アオモンイトトンボが生息しやすい場所など違いがあるのでしょうか?
てっきり同じ場所にいるものだとばかり思っていましたので…。

b0069564_19564643.jpg

1、2枚目共に♂です。2枚目の個体はお食事中ですね。
アジアイトトンボの方が小さい、腹部の青色斑の違いなどなど、識別ポイントはいくつかあるそうですが
アジアイトトンボとアオモンイトトンボを同時に見たことがありませんので、単独でいる相手をパッと見ですぐ識別することができません。
未熟者の私はゆっくり近づいていき、舐め回すように観察してからこれはこっちかな…と四苦八苦しております(><)
本当は一旦捕まえて観察するのが理想的なのでしょうが。

b0069564_19564655.jpg

こちらは交尾しているペアです。こうして見ると♀の腹部は♂に比べて太めですね。
産卵は♀単独で行っているのを見かけました。
アジア方面に生息しているからこの名前が付いたのかな?

アジアイトトンボ(亜細亜糸蜻蛉) Ischnura asiatica (Brauer, 1865)
2017年 1枚目8月中旬、2~3枚目9月上旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-10-13 23:28 | 昆虫 | Trackback
トラックバックURL : http://brabirds.exblog.jp/tb/27329741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。