ブログトップ

Bravo! Birds

brabirds.exblog.jp

妄想が暴走している、あいたたた…なフォトブログです。最近はミラーレス一眼でチョウが多いです。

カテゴリ:蝶( 33 )

b0069564_23255411.jpg

上の写真は2016年12月下旬に撮影したものです。この個体はその後落ち葉の下に隠れてしまいました。
この場所は当時もうすぐ陽が完全に陰ってしまうので、今日はきっとそのまま休むのだろうなと考えました。
でも人に落ち葉ごと踏まれたらどうするんだろう?とちょっと心配してみたり。

確かにここは落ち葉が積もっており、午前中から陽が照っていたので、落ち葉の中もしばらく暖かいでしょうね。
ですが、もしかしたら自分が近づいたせいで一時的に落ち葉の中に避難しただけなのかなと思い、30分程少し離れた距離から観察していましたが、そこから飛び立った様子はありませんでしたし、その間に完全に陰ってしまいました。

その頃、午後になると、そうやって地面の落ち葉の下に潜って休むムラサキシジミを何頭か確認しました。
たまたま年末とは思えないくらい暖かい日が続いたので、一時的にそうしていたという可能性も考えられますが。
たくさんあった落ち葉も、その後管理会社の人達によって綺麗にされてしまい、落ち葉の下に潜るムラサキシジミを確認できなくなりました。

ムラサキツバメやムラサキシジミの成虫は、越冬中常緑樹やそれに絡まった枯れ葉で休むものだというイメージがあったのですが、
幼虫はともかく、ムラサキシジミの成虫が地面にある落ち葉の下で休むこともある、とは知りませんでした。またひとつ勉強になりました。
チョウに詳しい方からは「そんなん常識やで~。何を今さら。」と言われてしまいそうですが(^^;)

SONY DSC-W300にて撮影

b0069564_23260209.jpg

20分くらいここで吸蜜していました。よっぽどお腹空いていたのでしょうね~。
「またここにチョウ達がやってくるかもしれない、楽しみだな~」と後日期待して行ってみたら、
誰かがこの周りの花を何株も持っていってしまったようです。何ヶ所もざっくりと土を掘られた跡が…OMG!!

ムラサキシジミ(紫小灰蝶) Japanese Oakblue / Narathura japonica
2017年3月下旬 LUMIX DMC-G7にて撮影

[PR]
by feigao | 2017-04-11 01:19 | | Trackback
b0069564_21565958.jpg

最初ベニシジミかなと思ったのですが、随分黒っぽいな~。
ミヤマセセリというチョウだそうです。♂とのことで。
この場所で3個体見ましたが、全て♂でした。いつか♀も見てみたいです。
しかし、何も知らないと蛾と間違われそうですね(^^;)事実、そばにいた人が蛾と間違えていました。
今回初めて見ましたが(多分)、個人的にはシックな色合いとさりげないお洒落な模様が素敵なチョウだなと思います(^0^)/

ミヤマセセリ(深山挵) Erynnis montanus
2017年3月下旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-03-28 22:07 | | Trackback
b0069564_22172613.jpg

普通種とのことですが、実はルリシジミをちゃんと見たのは初めてです。
去年の10月後半辺りからコンデジで蝶を撮影し始めましたが、探しても一度も見つかりませんでした。
その頃はまだギリギリ見られるかなぁと思っていたのですけどね。でもお陰でヤマトシジミをたくさん観察することができました(^^)
今回はっきりと見ることができてとても嬉しいです。イェイ!

それと中古でミラーレス一眼とマクロレンズを購入してみました。
ミラーレス一眼の方はデジスコにも使えるかなと思ったのですが、アダプター類をまだ購入していませんので
今しばらくおあずけですね。ずっとコンデジでしたのでまだ全然慣れていませんが、徐々に使いこなせるようになりたいです。

ルリシジミ(瑠璃小灰蝶) holly blue / Celastrina argiolus
2017年3月20日撮影
[PR]
by feigao | 2017-03-21 22:50 | | Trackback
b0069564_21243400.jpg

某所を歩いていたら、こちらへ向かって一直線にやって来たのがこのチョウです。
一瞬何事かと思いましたよ。
天狗の鼻のように頭部(?)が尖っているから、テングチョウなのでしょうかね~(適当)

テングチョウ(天狗蝶) Nettle-tree Butterfly / Libythea celtis
2017年1月下旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-03-17 21:33 | | Trackback
b0069564_00292136.jpg

今月11日に見かけたヤマトシジミです。この日はモンシロチョウも飛んでいましたよ。
先月17日はベニシジミを見ました。
その後すぐ気温が低くなってしまいましたが、大丈夫でしょうか…?

ちょっと設定を失敗してノイジーになってしまいました。

ヤマトシジミ(大和小灰蝶、大和蜆蝶) Pale Grass Blue/ Pseudozizeeria maha
2017年3月中旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-03-15 00:34 | | Trackback
b0069564_01554637.jpg

2016年12月上旬に見つけ、撮影した越冬中のムラサキツバメ達。
しかしその後、急に気温が下がったのと降雨で、中旬には葉がほとんど落ちてしまい、
この場所のムラサキツバメはどこかへ行ってしまいました。
かなり高い場所にいたため、デジスコで撮影しています。
KOWA TSN774+TE-17W+SONY DSC-W300

b0069564_01574797.jpg

こちらは別の場所で見つけました。
白っぽくなって横に倒れているので、「あ、あのぅ…生きてますかぁ~?」ツンツンとさわりたくなってしまいます。
この日はとても風が強く、シュロの葉全体が大きく揺れるので、隣の葉にぶつかってふっ飛ばされはしないかと心配しました。
2017年1月下旬撮影

b0069564_01574794.jpg

♀です。左側の尾状突起(びじょうとっき)がありませんね。
2016年12月中旬 下2枚はコンデジSONY DSC-W300単体で撮影

ムラサキツバメ(紫燕) powdered oakblue / Narathura bazalus
[PR]
by feigao | 2017-02-28 03:10 | | Trackback
b0069564_23213895.jpg

ウラギンシジミの♀です。
♂の表の模様は茶褐色に橙色をしているのですよね。素人ですが、これだけは何とか分かります。
手すりに止まっていた♂も撮影したのですが、私が手すりにバッチリ映ってしまっているのでアップできません(^^;)
2016年12月中旬撮影

b0069564_23215262.jpg

成虫の状態で越冬します。この間も暖かい日にヒラヒラ飛んでいるのを見ました。
2016年10月下旬撮影

ウラギンシジミ(裏銀小灰蝶) Curetis acuta
[PR]
by feigao | 2017-02-23 00:01 | | Trackback
b0069564_23220774.jpg

こちらは♀でしょうか。
とても美しい色ですね。でも実際はもうちょっと青っぽく一部紫がかった色をしていたと記憶しています。
露出の問題やコンデジSONY DSC-W300の発色の特徴なのかもしれません。

b0069564_23241001.jpg

こちらは♂かな?
本当にきれいな色で、うっとり~♪
ムラサキシジミ(紫小灰蝶) Japanese Oakblue / Narathura japonica
2016年12月上旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-02-14 23:39 | | Trackback
b0069564_00002196.jpg

花壇にて撮影。

…しかしセセリチョウの仲間も結構難しいですね。
特に私のような初心者ですと、○○セセリだと思っていたら、実は他の△△セセリだったということがありそうです。

チャバネセセリ(茶羽挵) Dark Small-branded Swift / Pelopidas mathias
2016年11月上旬撮影

[PR]
by feigao | 2017-02-11 23:54 | | Trackback
b0069564_22503768.jpg

夕方になり、おやすみモードに入りつつあるモンシロチョウです。

モンシロチョウ(紋白蝶) Small White,Small Cabbage White / Pieris rapae
2016年11月上旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-02-08 22:56 | | Trackback