「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Bravo! Birds

brabirds.exblog.jp

妄想が暴走している、あいたたた・・・なフォトブログです。デジスコで撮影しています。

カテゴリ:昆虫( 3 )

b0069564_00252648.jpg

この日は遠出をしました。
野鳥撮影のために1日かけて出掛けるなど何年ぶりでしょうか、フフフ…。
あまりの嬉しさにヒャッハー!と踊りだしてしまいそうでした。

初めて行く場所でしたが、そこで目の前にひょっこりとイトトンボが現れました。
「えっ、何で冬にイトトンボが?」とびっくりしましたが
日本には成虫のまま越冬するトンボが3種いるのですね(南西諸島辺りは違うのかな?)。コドモノコロヨンダズカンニハノッテイナカッタヨー

このイトトンボはそのうちの1種、ホソミイトトンボとのことです。
この個体は♂でOKでしょうか?それとも♀?
時間をおいて、何度かこの場所に現れました。

春になると(特に♂は)色が綺麗なブルーに変化するそうで、また会えたら良いな~。

ホソミイトトンボ(細身糸蜻蛉?) Aciagrion migratum
2016年12月下旬撮影

[PR]
by feigao | 2017-02-05 00:27 | 昆虫 | Trackback
b0069564_22273505.jpg

…でいいのでしょうか?
ちょっと自信がありませんので、もし「ちっげ~よ!分かってないなぁ~( ´,_ゝ`)プッ」でしたら
こっそりエキサイトメールへ教えていただけると助かります。

成虫はとても美しい色合いをしています。

かなり暗い場所にいましたので、レタッチで明るさをかなり上げています。
コンデジ撮影で元がJPG画像ですので、ノイズが凄いことになってしまいました(--;)
そもそも暗い場所だったため、元々の画質がよろしくありません。
同じ条件下でもデジ眼で撮影すると大丈夫なのでしょうね、きっと。

アカスジキンカメムシ(赤条金亀虫)  Poecilocoris Lewisi
2016年10月下旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-01-28 22:53 | 昆虫 | Trackback
b0069564_23030962.jpg

ハラビロカマキリ…だと思います。が、自信がありません(^^;)
手元に図鑑が無いのでネット上で調べました。
ハリガネムシに寄生されたりするそうですね(よい子のみんなは検索しては駄目ですよ!気分悪くされても責任持てませんから)。

思いっきりこちらをキッと睨みつけていますが、道幅が狭く、先へ進むにはこのカマキリを越えていかなければなりませんでした。
おお恐っ!

もし違っていたら、エキサイトメールでそっと教えていただけると幸いです。
サイトに表示されているヤフーメールはもう使用できない状態です。申し訳ありませんm(_ _)m

ハラビロカマキリ 腹広螳(蟷)螂 Giant Asian Mantis, Asian Mantis/ Hierodula patellifera
2016年10月中旬撮影

[PR]
by feigao | 2016-12-23 23:44 | 昆虫 | Trackback