「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Bravo! Birds

brabirds.exblog.jp

妄想が暴走している、あいたたた・・・なフォトブログです。デジスコで撮影しています。

カテゴリ:ワシカモメ( 5 )

b0069564_2319471.jpg

こんな風にちょこんと座っていると、まるで木彫りの置物のようですね(^^;

b0069564_23201289.jpg

ワシ雄    「寒くなりまちたねー」
オオセグ子 「そうね。風も強いからお手入れが大変だわ」

・・・なんて言っているのかどうかは、謎です・・・。

ワシカモメ  Glaucous-winged Gull/ Larus glaucescens
1st winter
2枚とも2005年12月撮影
[PR]
by feigao | 2006-01-21 23:20 | ワシカモメ | Trackback
b0069564_21495753.jpg

今日はワシカモメの登場です。
こちらの個体、HBを見て、「第4回冬羽?それとも成鳥?」と頭がこんがらかりましたが、
大変お詳しい方に「第4回冬羽でいいでしょう」との回答をいただきました。

ワシカモメの成鳥は、初列風切(尾羽の近くにあるひょろっと出た部分^^;)の色が灰色で、
セグロカモメとは明らかに違います。
全体的にごつい感じがして、嘴も太いです。
また、冬羽は顔などにふんわりとした灰褐色の模様があります。

b0069564_2150232.jpg

こちらは第2回冬羽です。
肩羽と呼ばれる部分に、灰色の羽毛が出ていますね。
雨覆の部分にも灰色の羽毛が混じることがあるそうです。

ワシカモメ  Glaucous-winged Gull/ Larus glaucescens
2枚とも2005年11月撮影
[PR]
by feigao | 2005-12-26 21:52 | ワシカモメ | Trackback
b0069564_17573415.jpg

この日行ったカモメウォッチングの目的の一つに、「ワシカモメ成鳥を見る」というのがありました。

某ポイントに着くと、ワシカモメ第1回冬羽を間近で見ることができました。しかも最初は上にいたのですが、途中でシロカモメ第1回冬羽に追いやられて下まで降りてきてくれ、更に近くで観察することができました。
やはり灰色がかった褐色で、嘴が黒いのが目立ちました。
間近で見るとやはり大きいですね~。

b0069564_180640.jpg

更に別のポイントへ向かうと、第2回冬羽がいました。
ワシカモメは「目」が他のカモメの仲間とは違うなと思いました。

b0069564_18135519.jpg

そして、そして・・・。
第3回冬羽にもお目にかかることができました(ちなみに私が探し当てた訳ではありません^^;)。こちらは初見です。
一瞬第4回冬羽?と思いましたが、雨覆、三列風切などの色も違います(^^;
こんなにワシカモメを見れて、とてもHappyな一日でした。



・・・あれ?成鳥は?
来季までおあずけのようです。
3枚とも2005年3月撮影
[PR]
by feigao | 2005-04-10 18:16 | ワシカモメ | Trackback
b0069564_19233522.jpg

前回、カモメを見に行った時は遠くにいて証拠写真しか撮れませんでしたが、
今回は逆に近くにいました。
近すぎて、あわてて50倍から32倍接眼レンズに変えたくらいです。
上の写真は、ワシカモメ第1回冬羽です。

b0069564_1925037.jpg

もう一枚、第1回冬羽の個体を。

b0069564_19281074.jpg

こちらは第2回冬羽です。
いやー、まさかこんな近くでワシカモメを見れるとは思ってもいませんでした。
感動、感動\(^0^)/
3枚とも2005年2月撮影
[PR]
by feigao | 2005-03-10 19:28 | ワシカモメ | Trackback
b0069564_916475.jpg

成鳥は見つけられませんでしたが、第一回冬羽と第二回冬羽を見ることができました。
上の写真、向かって左側の下を向いているカモメがワシカモメ第一回冬羽です。
全体的に灰褐色で、遠くから見ると同じような色調に見えます。
嘴は黒いです。

b0069564_9223068.jpg

こちらは第二回冬羽です。
背や肩の羽は灰色で、ところどころ灰褐色の羽毛が混じったりします。

今回は距離があったので証拠写真ですが、またリベンジしたいと思います。
2枚とも2005年2月撮影
[PR]
by feigao | 2005-02-10 09:24 | ワシカモメ | Trackback