「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

Bravo! Birds

brabirds.exblog.jp

妄想が暴走している、あいたたた・・・なフォトブログです。デジスコで撮影しています。

b0069564_23220774.jpg

こちらは♀でしょうか。
とても美しい色ですね。でも実際はもうちょっと青っぽく一部紫がかった色をしていたと記憶しています。
露出の問題やコンデジSONY DSC-W300の発色の特徴なのかもしれません。

b0069564_23241001.jpg

こちらは♂かな?
本当にきれいな色で、うっとり~♪
ムラサキシジミ(紫小灰蝶) Japanese Oakblue / Narathura japonica
2016年12月上旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-02-14 23:39 | | Trackback
b0069564_00002196.jpg

花壇にて撮影。

…しかしセセリチョウの仲間も結構難しいですね。
特に私のような初心者ですと、○○セセリだと思っていたら、実は他の△△セセリだったということがありそうです。

チャバネセセリ(茶羽挵) Dark Small-branded Swift / Pelopidas mathias
2016年11月上旬撮影

[PR]
by feigao | 2017-02-11 23:54 | | Trackback
b0069564_22503768.jpg

夕方になり、おやすみモードに入りつつあるモンシロチョウです。

モンシロチョウ(紋白蝶) Small White,Small Cabbage White / Pieris rapae
2016年11月上旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-02-08 22:56 | | Trackback
b0069564_00255925.jpg

雨上がりの後、偶然見つけました。

b0069564_00261461.jpg

正面顔を撮ろうと思ったのですが、羽の方にピントがきてしまいました。うむむ…。

羽を開いたところも見たかったのですが、雨上がり直後のせいか一度も開きませんでした。
あきらめてその場を立ち去り所用を済ませ、帰り道の途中で再び立ち寄った時にはすでにいませんでした。
残念~。

キマダラセセリ(黄斑挵) Japanese Dart/ Potanthus flavum
2016年10月下旬撮影
[PR]
by feigao | 2017-02-01 05:26 | | Trackback
b0069564_03142532.jpg

b0069564_03401012.jpg

b0069564_03403669.jpg

ヤマトシジミよりももう少し大きいシジミチョウの仲間です。
某ウォーキングコースでよく見かけました。

チョウに見られる、後翅(こうし)のひょろっと糸のように出ている部分
(「尾状突起(びじょうとっき)」というそうですが)は何のためにあるのでしょうね。
あれを見るとツンツンと触りたくなってしまって困ってしまいます。

ウラナミシジミ(裏波小灰蝶) Long-taild Blue/ Lampides boeticus
2016年10月下旬撮影

[PR]
by feigao | 2017-01-23 04:11 | | Trackback
b0069564_06164085.jpg

ベニシジミ可愛いです
子供の頃、身近で見ることのできたチョウの一種ですが、本当に大好きでした。
今も見かけると胸がときめきます
これは…♂でいいのかな?

ベニシジミ(紅小灰蝶) Small Copper,Common Copper/ Lycaena phlaeas
2016年10月下旬撮影

[PR]
by feigao | 2017-01-21 06:36 | | Trackback
b0069564_11262842.jpg

遅くなりましたが、寒中御見舞申し上げます。

3、4年前に仕事で首と肩を痛めてしまったため、以前のような頻度で野鳥撮影に行くことは難しくなっていますが
(一応怪我は治っていますし首・肩のストレッチや軽い筋トレも頑張っています)、
その分休日に行っている、ダイエットと健康維持を兼ねた散歩&ウォーキングorジョギングの際に昆虫などを撮影できたらと思っております。
ダイエット頑張るぞ~。

早速ですが、今年最初にアップする画像はクロコノマチョウです。
はじめに「クロノコマチョウ」と覚えてしまい大変でした(^^;)
漫画『黒子のバスケ』を思い出せば間違えずにすみますからバッチリですね!(違)

夕方日没前ですでに薄暗くなっていましたのでssが上がりません。ISO80、F2.8、1/15sで撮影。
三脚なし、レリーズなし。コンデジ手持ちです、手持ち。この努力を褒めてやって下さい(爆)
ISO上げればいいじゃん、とおっしゃるかもしれませんが、
コンデジ(しかも名機とはいえ10年近く前の機種)でISOを上げるとノイズが凄いことにになります。

クロコノマチョウ(黒木間蝶) Dark Evening Brown/ Melanitis phedima
2016年10月中旬撮影 トリミング有り
[PR]
by feigao | 2017-01-19 12:29 | | Trackback
b0069564_23550429.jpg

昔はキチョウだったような記憶があるのですが、今はキタキチョウというのですね~。
キチョウがキタキチョウとミナミキチョウに分類されて、本土ではキタキチョウが分布していると…フムフム。
で、ミナミキチョウが「キチョウ」なのですか、何だかこんがらかってきそうですね。

キタキチョウ(北黄蝶) Common Grass Yellow/ Eurema mandarina
2016年10月中旬撮影

[PR]
by feigao | 2016-12-25 23:57 | | Trackback
b0069564_23014967.jpg

デジスコにて撮影しています。

モンキチョウって輪郭がピンク色をしているのですね、すっかり忘れていました(オイ!)。
まぁ、間近で意識して見るのは小学生以来ですから…(^^;)
こちらはメスのようです。ちらっと見ただけですとモンシロチョウと間違えてしまうかもしれません。

モンキチョウ(紋黄蝶) Eastern Pale Clouded Yellow/ Colias erate
2016年10月中旬撮影

[PR]
by feigao | 2016-12-17 23:14 | | Trackback
b0069564_22062334.jpg

コンパクトデジカメ単体で撮影すると、やはり肝心なところで自分でピントを合わせられないのが悲しいです。
等倍にして確認してみると、「ああっ、ピントがちょっと惜しい!」というのが結構あります。
デジタル一眼のようにAFの精度が素晴らしいなら文句は無いのですけれどね。でも気軽に持ち歩いて撮影できるのがコンパクトデジカメの長所なのでしょう。
最近の機種はそこら辺は良くなってきているのでしょうか。結構高価な機種もあるみたいですね。
本格的に昆虫撮影にも力を入れるぞ~!となると、行き着くところはデジタル一眼…?

キタテハ(黄立羽) Comma Butterfly/ Polygonia c-aureum
2016年10月中旬 Sony DSC-W300にて撮影

[PR]
by feigao | 2016-12-14 22:25 | | Trackback