ブログトップ

Bravo! Birds

brabirds.exblog.jp

妄想が暴走している、あいたたた…なフォトブログです。最近はミラーレス一眼でチョウが多いです。気ままに一方的に更新。

タグ:LUMIX DMC-G7 ( 130 ) タグの人気記事

b0069564_02422216.jpg

ヒメビロウドコガネかなと思ったのですが、似たような種が他にもいるそうなので
詳しくは調べきれませんでした。
確かにビロード(ベルベット)のような肌触りがしそうです。
触ってみれば良かった…チェッ!(笑)

2018年5月上旬撮影



[PR]
by feigao | 2018-06-21 02:50 | 昆虫 | Trackback
b0069564_01241742.jpg

ぼけーっとしながら歩いていると、この虫がいました。
一瞬ハチ?と思いましたが、全然違いますね。
他に似たような模様のカミキリムシがいますが、この種で合っているのかな?
真上からも撮影できれば良かったのですが…。

2018年6月撮影



[PR]
by feigao | 2018-06-16 01:44 | 昆虫 | Trackback

ガの仲間です。興味を持たれた方は下へスクロールをお願いいたします。



















b0069564_03442923.jpg

ジャコウアゲハやクロアゲハによく似ているガの一種です。
日中でも飛ぶので、子供の頃チョウと間違えて捕まえたことがあるかもしれません(汗)
久しぶりに見ましたよ。前翅の光沢ぽいグラデーションが芸術的です。





アゲハモドキ Epicopeia hainesii
2018年6月撮影



[PR]
by feigao | 2018-06-12 07:00 | 昆虫 | Trackback
b0069564_03352928.jpg

近所の家のそばで見かけました。
去年も何度か目撃しています。それ以前も。
ミラーカミキリではなくてラミーカミキリなんですねぇ…ウヘヘヘヘ(笑)

2018年6月撮影



[PR]
by feigao | 2018-06-11 07:00 | 昆虫 | Trackback
b0069564_03135620.jpg

ほぼ1年前に撮影したカミキリムシです。
薄暗い場所にいたため内蔵ストロボを使用しています。
少しピンク色をした、不思議な色合いをしていますね。
上翅先端の形からこの名前が付けられたそうで。
生物に対する和名の付けられ方って結構好きです。そのネーミングセンスが。

ヤハズカミキリ(矢筈天牛)?
2017年6月中旬撮影



[PR]
by feigao | 2018-06-10 03:30 | 昆虫 | Trackback
b0069564_13513421.jpg

こちらもクチブトゾウムシの仲間だと思うのですが、詳しい名前までは分かりませんでした。
詳しい方ならフォルムなどでお分かりになるかと思いますが、私のレベルでは到底無理です(T_T)

b0069564_13513488.jpg

ケブカクチブトゾウムシかカシワクチブトゾウムシ辺りではないかと思うのですが、いかがでしょう?
もし違っていたら教えていただけると大変助かります。


2018年3月下旬撮影
[PR]
by feigao | 2018-06-03 20:04 | 昆虫 | Trackback
b0069564_20504121.jpg

昼食を取っていたら、目の前に白い虫が飛んできて地面に降りてきました。
最初見た時は白い菌に侵された虫なのかな?と思いビックリしましたが、
どうやら元々このような虫らしいです。時間経過と共に白い粉は少しずつ取れていくのだとか。
リンゴコフキハムシとも言うそうです。

ところで右下の長細いモヤシっぽい物体はなんだろう…?

コフキサルハムシ(粉吹猿葉虫) Lypesthes ater



[PR]
by feigao | 2018-05-30 23:20 | 昆虫 | Trackback
b0069564_20261857.jpg

水辺の周りを歩いていたら、小さいトンボが飛んで来て花に止まりました。
飛んでいる時は最初イトトンボかと思ったのですが、どうも違います。
初めて見るトンボで(多分)、家に帰って調べてみたら「コサナエ」というトンボのようです。
昔、博物館のような場所でコサナエの標本を見たことがありますが、もっと小さいイメージだったのでかなり戸惑いました。

コサナエ(小早苗) Trigomphus melampus
2018年5月上旬撮影



[PR]
by feigao | 2018-05-28 00:40 | 昆虫 | Trackback
b0069564_19552292.jpg

クチブトゾウムシの仲間だと思うのですが、詳しくは調べきれませんでした。
下にいる♀の大きさは5mm程です。
クチブトゾウムシの仲間はよく見かけますが、似たような種類が多くて難しいです(><)
カシワクチブトゾウムシとかコカシワクチブトゾウムシとかヒレルクチブトゾウムシとか…
そこら辺りの種類なのでしょうか?うーん、難しい。

2018年4月下旬撮影



[PR]
by feigao | 2018-05-26 20:14 | 昆虫 | Trackback
b0069564_01160215.jpg

キイロテントウやシロホシテントウなどを見た後にこのテントウムシを見ると
かなり大きく感じてしまいます。
結構いるはずなのですけど、久しぶりに見たかも~。

トホシテントウ(十星天道) Epilachna admirabilis
2018年5月中旬撮影



[PR]
by feigao | 2018-05-21 01:27 | 昆虫 | Trackback